【プロレス】大仁田厚が語る「長州力」電流爆破から逃げたチキン野郎

1 :湛然 ★:2019/06/30(日) 05:07:57.19 ID:h5bCrA1S9.net
6/29(土) 6:00 SmartFLASH
大仁田厚が語る「長州力」電流爆破から逃げたチキン野郎
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190629-00010000-flash-ent

 伝説のプロレスラー・長州力がついに現役から身を引いた−−。引退興行がおこなわれた6月26日は、プロレス界にとって歴史的な1日だった。ともに伝説を作ってきた大仁田厚(61)に、今だから語れる「長州秘話」を聞いた。

 2000年7月30日、横浜アリーナ。長州は大仁田の対戦要求に応え、2年7カ月ぶりにリングに立った。なぜ大仁田は、現役のトップ選手ではなく、いったん引退していた長州を指名したのか?

「長州はずっと、俺たちインディー団体をバカにしていた。『自分たちには歴史があり、選ばれた者しかリングに上がれない』と。俺は、『プロレスは好きな人間がリングに上がればいい』と思っていたから、価値観がまったく違った。

 それに、『長州がカムバックしてくれれば、俺の価値も上がるだろう』という計算もあったよ。新日本の内部でゴタゴタがあって、試合が決まるまで、紆余曲折してね」

 実現不可能と思われた2人の試合は大反響を呼び、チケットは即、完売。ファン待望の一戦は、長州がパワーで圧倒する一方的な展開になった。

「長州が挑戦を受けた時点で、『俺の勝ちだ』と思ったね。戦ってみるとね、長州はプロレスラーとして、つまんねぇヤツだったよ。『ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ』で(長州を)投げたのに、あいつは一度も当たりに行かなかった。

 試合後、救急車で病院へ向かいながら『長州は外見と違ってチキンな男だな』と思った。曙や高山(善廣)は、度胸を決めて正面から当たったりしたのに。俺が唯一、電流爆破をやったなかで、認めないのは長州だけだよ」

 有刺鉄線に触れると爆発を起こす「ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ」。長州の復帰戦にふさわしい、華々しい舞台を、大仁田が用意した。長州は被弾ゼロ、無傷でカムバックを果たした。大仁田は5回被弾し、長州のスコーピオンデスロックによりレフェリーストップのTKO負け。ギブアップはしなかった。

「強くなければいけない長州と、『俺は弱い』と開き直っている男との戦いだから、はっきり言って戦う前から勝負は見えていた。プロレスは強さの表現ではなく、『いかに見せるか』だから。

 俺のファイトマネーは1000万円。長州も潤ったんじゃない? 長州はプライドを捨てて、電流爆破のリングに上がって、大金を手にした。そして、『まだ自分にはそれだけの価値がある』と思ったんだろうね」

 最後に、引退する長州に、贈る言葉を。

「レスラーがテレビ番組に出ることに否定的だった男が、一時期、滑舌が悪いってことでブームを作った。そして、ブームは去った。今後、芸能界で生きていくためにも、頑張んなさい」

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

240 :名無しさん@恐縮です:2019/06/30(日) 10:14:44.95 ID:M186E0xPO.net

俺はFMWを、絶対に潰さん!

578 :名無しさん@恐縮です:2019/07/01(月) 15:36:32.69 ID:iKmxRmF70.net

>>576
逆だろう
実際には強さとは無関係な次元で事前に勝敗が決まっているのがプロレス
その強さを表現することが不可能な、当時の基準では「プロレスラー失格」の大仁田が「そんなものに関係なくプロレスは成立する」という事を証明してみせたんだ
今のプロレスを見てみろよ
強さとか無関係の単なる組体操に成り下がってしまっているだろう
大仁田は時代を先取りしてたんだよ

そして大仁田は激しさや強さを標榜していた長州力のアンチテーゼとして台頭してきた
対極にいたから長州は大仁田に対してあれほどの嫌悪感を示して拒否していたのだ

しかしその長州の強さも人気に担保された見せかけのものに過ぎなかった
自分は相手の技をまともに受けずに自分だけがやりたい放題やって己を強く見せていただけだったのだ
全日でブロディに子供扱いされたのが長州の本当の姿だ

大仁田は長州を電流爆破マッチのリングに上げることで「プロレスラーとしてはこんなにも情けない俺とお前は実は大差ない」と示したのだ

長州以前のプロレスは猪木や藤波がそうであったように、相手の技もしっかり受けて見せ場を作る事で虚構のプロレスという世界に一定の説得力をもたらしていた

それを壊したのが自分本位の長州のプロレスだ
既存の価値観を破壊する爽快感にファンは熱狂した
しかしそれは刹那的なものであって強力なドラッグのようなものだった
その毒はプロレス界全体に広がって着々と蝕み根本から腐らせていった
その結果よって立つところを失ったプロレスは土台から崩れ去った

「何がプロレスを終わらせたのか?」

MMAで高田がヒクソンに敗れたというのはその過程で現象として表面化しただけのものであってプロレスが滅んだ直接的な理由ではない
原因を遡ると長州力に行き着く
かくしてプロレスは滅んで得をしたのは最終的に長州という個人だけだったのだ

77 :名無しさん@恐縮です:2019/06/30(日) 06:43:53.88 ID:QnzgK6790.net

>>72
事前に勝敗が決まっているので「ガチでやる」という前提が無意味
その前提なら、

「ガチでやったら猪木なんかカネックやマスクド・スーパースターに毎回KOされてるだろ」

ということが言えてしまう

433 :名無しさん@恐縮です:2019/06/30(日) 19:15:38.75 ID:hTw44Eb/0.net

大仁田ってとにかく一人でジタバタしてる感じが面白いんだよね

126 :名無しさん@恐縮です:2019/06/30(日) 07:58:00.83 ID:6u+NX++l0.net

そんな認められ方してもレスラーとしての価値は下がるばかり

590 :名無しさん@恐縮です:2019/07/01(月) 21:17:23.18 ID:WJdrsnxD0.net

大仁田劇場は好きだけどね
大仁田は演技するのが好きなんだろう
完全に自分の演技に酔ってるもんな

371 :名無しさん@恐縮です:2019/06/30(日) 14:10:47.24 ID:Bi6D8NRM0.net

こんなのプロレスじゃないだろ

516 :名無しさん@恐縮です:2019/07/01(月) 00:26:10.92 ID:cyZo1iHQ0.net

>>477
ザ・シークとのファイヤーデスマッチ失敗は面白かったぞ

【プロレス】大仁田 ファイヤーデスマッチ失敗
https://www.youtube.com/watch?v=oQdI87roAQ8

599 :名無しさん@恐縮です:2019/07/02(火) 01:28:15.80 ID:3p1X5dWk0.net

>>598
鶴龍というモノホンと並ぶと長州のセコさは本当に際立つな

665 :名無しさん@恐縮です:2019/07/03(水) 20:23:49.70 ID:lbXeEVT+0.net

>>572
何でも昔のものは美化されるってことだと思う
ただ長州のブレない生き方には魅力を感じる
あれくらい自信満々になれたらいいなと思う

>『コンビニ通販』

『コンビニ通販』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!価値ある商品を紹介するウエブサイト!『コンビニ通販』はこちら!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG