【芸能】またまた事故を起こし“あおり運転疑惑”が浮上した市原隼人

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/09/15(日) 06:54:28.54 ID:BSvhtr3D9.net
俳優の市原隼人(32)が車を運転中、東京都世田谷区で前の車に追突する事故を起こしたことを11日、一部メディアが報じた。

報道によると、事故があったのは今月7日正午すぎ、世田谷区羽根木の環状7号線外回りで、市原が運転する車が、渋滞で停止していた車に追突。
追突された車は、事故のはずみでさらに前の車にも追突。

市原にケガはなかったが、追突された2台の車を運転していたいずれも20代の男性が、首の痛みを訴えており軽傷。
警視庁は、市原の前方不注意とみて調べているという。

「市原が運転中に事故を起こしたのは今回が初めてではない。2007年3月には市原が運転する乗用車と直進してきた乗用車が衝突。
また、09年11月には都内で追突事故を起こし、ブログに『車の運転は極力避けようと思います』とつづっていたが、結局、運転はやめられなかったようだ」(芸能記者)

3度の事故のうち2度までが追突。そこで浮上してきたのがある疑惑だというのだ。

「見た目が好戦的なのに、車に乗るとさらに荒い性格になるようで、チンタラ走っている車はガマンできないようだ。
前を走っている車からすれば、まるであおり運転をされたかのような恐怖感を感じているのでは」(テレビ局関係者)

法整備が検討されているあおり運転だが、今後の仕事のことを真剣に考えるなら、市原はハンドルを握るのをやめた方がよさそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2002375/
2019.09.12 20:50 週刊実話

44 :名無しさん@恐縮です:2019/09/15(日) 07:46:57.38 ID:tLPos7DL0.net

もう運転すんな

123 :名無しさん@恐縮です:2019/09/15(日) 13:24:35.91 ID:SGW1wltu0.net

殺すまでわからないんだな

27 :名無しさん@恐縮です:2019/09/15(日) 07:25:41.47 ID:b6MxNfWV0.net

首に痛みですか・・

131 :名無しさん@恐縮です:2019/09/15(日) 18:58:13.74 ID:YKiT0ldR0.net

女を助手席に乗せていると、「ステキ!」って思われたくてオラつくんでしょ?
飲食店のバイトに対してオラつくのも同じく、女が悪い男好きだからそうなる。

134 :名無しさん@恐縮です:2019/09/16(月) 00:52:08.60 ID:xtOgTq+J0.net

こういう沸点の低い人は車の運転
には向かないと思う!
評判が悪くなれば芸能の仕事も減る。
都内ならタクシーや公共交通機関で十分

51 :名無しさん@恐縮です:2019/09/15(日) 08:27:40.98 ID:3ZZajM9R0.net

>>25
宮迫元気かなぁ〜

136 :名無しさん@恐縮です:2019/09/16(月) 12:18:02.97 ID:pWNo83RG0.net

85 :名無しさん@恐縮です:2019/09/15(日) 09:48:32.63 ID:+fYcKeIf0.net

無限の住人の尸良役は無理があった
背があと20cm高ければ…

153 :創価学会による車両を用いた嫌がらせ行為に関して 4:2019/09/17(火) 22:45:50.28 ID:x+Qowq+20.net

矢野絢也(元公明党委員長)著『黒い手帖』より、創価学会より受けた車両を用いた嫌がらせの関係部分のみ抜粋

■手帖奪取事件の前後から、私の身辺には異変がおきていた
(中略)
 それは何者かによる、私と家族への日常的な監視と尾行である。
 私の自宅の近辺につねにクルマが数台常駐しており、私が外出すると、必ず尾行を開始した。それも、いくつかの場所から数台がほぼ同時に発進す
るので、何者かが自宅をずっと監視しており、私が玄関から出てくると、ただちに各車に指令が飛び、尾行を開始する態勢になっているらしかった。
(中略)
 その上で、私に対する尾行だが、ついてくるのはクルマだけではない。徒歩でくっついてくる連中が常時二〜三人、多いときには五〜六人が携帯電
話で連絡をとりながら尾行してきた。たいてい二〇〜三〇メートルくらい離れて尾行してくるが、ときには背後五メートルくらいまで接近することも
あった。私が後ろを振り向くと、反射的に物陰に身を隠した。
 尾行する顔ぶれは毎日同じではなく、おそらく数組のチームがあって、交代しながら行動しているようだった。かれらは、つねに連絡をとり合い、
私の行くところに先回りして待機していることもある。
 私はヘルスジムに行くことがあるが、私がジムに入っている二時間以上の間、尾行者はジムのあるビルの三階と四階の踊り場で、じっとしゃがんで
私が出てくるのを待っている。その間にも、ビルの前の道路にクルマ数台が待機しているのだ。そして私がジムから出ると、ふたたび尾行を開始し、
次の行き先までついてくる。
(中略)
 ちなみにこうした車両のナンバープレートは、大宮、習志野、所沢、水戸など都内よりも関東近県が多く、乗車しているのは三人程度が常だった。
それらの車両が複数で、携帯電話を使って連携しながらついてくるのである。かれらは比較的若く、Tシャツ姿などラフな格好で、クルマから降りる
と必ず携帯電話を握り、路上で私と視線が合えば、すぐに目をそむけ、電話をしているポーズをとった。なお、こちらが依頼していた調査機関や牛込
署はナンバープレートから持ち主を調べたが、ほとんど新車同然だったにもかかわらず、すでに廃車になってる車両があったという。
(中略)
 また別の日、自宅近くのバス停からバスに乗ったところ、馴染みのあるナンバーの乗用車がバスの後を追っていることがわかった。このクルマは以
前にも何度か私の乗るバスを追ってきたことがある。その日は私が下車するバス停まで来ると同乗者を降ろして、どこかへ消えた。そしてその日も、
私が入ろうとした店の入り口には、明らかに尾行者の姿があった。
 このころから尾行がより巧妙になったと思われる。というのは、徒歩による尾行者は必ずしも尾行車両の同乗者ではなくなってきたからである。お
そらく私を追う尾行車両から連絡をうけた別のクルマが尾行車を乗せて先回りし、私の到着を待って、素知らぬ様子でかなり離れた場所から私を監視、
尾行しているようだった。
 さらに、わが家への監視が路上のクルマからだけはなく、近所のマンションの一室などからも行われていたことがわかってきた。おそらく、そこで
二四時間私たちを監視しているのであろう。
 というのも、私たちが自宅を出て徒歩三分のバス停に到着すると、すぐにバス停の後方五〇メートルほどのところにクルマが姿を現して、追尾の態
勢でスタンバイしているからである。これは、どこかで常時私たちを監視していないとできない。さらに、自宅近くの交差点をどちらの方向へ歩きだ
しても、ただちにクルマないしは尾行者が姿を現す。つまり、かれらはわが家の玄関と交差点の両方を俯瞰(ふかん:高い所から広く見渡すこと)で
きるところから監視を続けていることになる。だとすると、疑わしいマンションがあるが、実際、これまでに尾行を視認できた複数の人物がこのマン
ションに出入りしているのを目撃している。
 ただし、尾行者が待機しているのは、このマンションではない。ここではもっぱらわが家を監視し、私たちが玄関を出るのを確認すると、ただちに
別の場所に待機しているメンバーに指令を飛ばし、そこから尾行者が出勤するのである。その待機場所もだいたい見当はついている。b

26 :名無しさん@恐縮です:2019/09/15(日) 07:25:35.87 ID:9zECI++v0.net

血がそうさせるニダ

>『コンビニ通販』

『コンビニ通販』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!価値ある商品を紹介するウエブサイト!『コンビニ通販』はこちら!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG