【テレビ】吉岡秀隆:「北の国から」以来17年ぶり倉本聰作品に “母”いしだあゆみとの再会熱演 脚本は「鳥肌が立つほど」

1 :朝一から閉店までφ ★:2019/10/28(月) 05:26:36.62 ID:py4gyor79.net
2019年10月28日 テレビ
ドラマ「やすらぎの刻〜道」に出演する吉岡秀隆さん=テレビ朝日提供
https://storage.mantan-web.jp/images/2019/10/27/20191027dog00m200037000c/001_size6.jpg

 俳優の吉岡秀隆さんが、倉本聰さん脚本、石坂浩二さん主演の平日昼の帯ドラマ「やすらぎの刻(とき)〜道」(テレビ朝日系、月〜金曜午後12時半)に、ゲスト出演することが10月28日、分かった。吉岡さんが倉本さんの作品に出演するのは、2002年に放送された「北の国から2002 遺言」(フジテレビ系)以来、約17年ぶり。吉岡さんは“郷パート”で、元女優の中川玉子(いしだあゆみさん)の息子、牧田誠に扮(ふん)する。12月放送予定の第177、178話に登場する。

 「やすらぎの刻〜道」は、11月から“平成”に突入。橋爪功さん、風吹ジュンさんが主演のバトンを受け継ぎ、平成時代の根来家の騒動が描かれていく。玉子は大女優の桂木怜子(大空眞弓さん)の“世話係”。「やすらぎの郷 La Strada」で、ある“深刻な問題”が浮上。そのトラブルを解決するため大物フィクサーとかつて関わりがあった玉子が折衝役を担うことに。実は若かりし頃、玉子はそのフィクサーとの間に息子がいて……という展開。玉子と生き別れた誠が30数年ぶりに対面をするシーンも登場する。

 吉岡さんは「実は、約10年ぶりに(北海道・)富良野にいる(倉本)先生を訪ねてお酒をいただいたんです。……で、少し長めの旅を終えて東京に帰ってきたら、『こういうこと』になっていて……(笑い)」と出演の経緯を説明。「先生の脚本が本当に素晴らしくて、かつ僕のことを考えながら書いてくださったことがとても光栄で、本当にうれしかった」と喜びを伝えている。

 吉岡さんとの再会で誠という人物を新たに想起した倉本さんは、すでに脱稿していたシナリオに手を加え、2話分のストーリーを一気に執筆したといい、吉岡さんは「誠という人間の過去に一体何があったのか、さらにはあゆみさん演じる母・玉子さんとの関係性まで、あれだけの分量の中で見る人の想像をかき立てるところが素晴らしい。読んでいて鳥肌が立つほどでした」と、心を震わせたという。

 吉岡さんといしださんが対面し、境遇を語り合うシーンは、台本で11ページにわたり、撮影は、カットを入れずカメラを回し続ける“長回し”で行い、本番のクライマックスには2人の目に涙が光るなどの熱演が見られたという。

 1996年公開の映画「学校II」以来、約23年ぶりにいしださんと共演した吉岡さんは「ただただしびれました! どう芝居をぶつけても受け止めて返してくださるので、やっぱりあゆみさんはスゴイ」としみじみ。今回の撮影には「すでに出来上がっているチームを乱さないようにという思いと、ちょっとは乱したいなという、相反する思いが胸にありました」と振り返り、「みなさんに倉本作品はひと味違うぞっていうことを改めて感じていただけたらうれしいですね。いや、ひと味もふた味もです(笑い)」と見どころを語っている。

 また、これまで「慕情」「離郷の歌」「進化樹」と3曲の主題歌を提供した歌手の中島みゆきさんが、11月からの“道パート”の平成編がスタートするのに伴い、新たに「終り初物」「観音橋」の2曲を書き下ろしたことも発表された。新曲2曲を聴いた倉本さんは「また一歩僕より先に行ってくれた感じがしました。やっぱり、やっぱり中島みゆきは天才です」とコメントしている。

https://mantan-web.jp/article/20191027dog00m200037000c.html

159 :名無しさん@恐縮です:2019/10/29(火) 22:49:39.70 ID:HaKz6LNM0.net

>>133
そんな純も一応結という伴侶を得て落ち着きそうな感じだったが
その後の構想だと結局結は出て行ってしまうとか
正吉が津波で死んで蛍が快を置いて働くとか
その後もクズのオンパレードらしくて草も生えない

53 :名無しさん@恐縮です:2019/10/28(月) 10:21:30 ID:ulvjnP1Q0.net

銀恋歌って欲しい

101 :名無しさん@恐縮です:2019/10/29(火) 17:00:08 ID:M/s7QBkY0.net

尾崎に傾倒してたのは黒歴史

49 :名無しさん@恐縮です:2019/10/28(月) 09:36:17.27 ID:s/C0vLHC0.net

>>22
それ言ったの裕木奈江じゃなかったか?

139 :名無しさん@恐縮です:2019/10/29(火) 21:18:22.19 ID:3Bhsp/Z20.net

北の国からと三丁目の夕日以外全く知らん

5 :名無しさん@恐縮です:2019/10/28(月) 05:31:03.32 ID:w4nQ2lAL0.net

北の国からの役が抜けないかわいそうな俳優さんよね

24 :名無しさん@恐縮です:2019/10/28(月) 05:59:11.69 ID:zK5ZOK2J0.net

>>8
元々尾崎の熱狂的ファンで、北の国からも吉岡がもうプッシュしてドラマのなかで使わせた監督に

191 :名無しさん@恐縮です:2019/10/30(水) 19:50:26 ID:fHODoZL70.net

おまえは、るーるーるーるーって言ってりゃ良いんだよ。(´・ω・`)

そもそも、たまこって言ったらアレだろ。

83 :名無しさん@恐縮です:2019/10/29(火) 14:56:00.56 ID:eZ2Sx4wv0.net

苦手だからもう見ない
がっかり

115 :名無しさん@恐縮です:2019/10/29(火) 17:25:17.60 ID:KLrCICNk0.net

2002遺言の結末、純が考えたのが借金の利子の代わりに三沢の爺ちゃんの介護
結と五郎の家で同居で自給自足に近い生活

そのあとがあって結局結と離婚、正吉は津波で亡くなり
なぜか離婚していたレイちゃんと再婚なんだよね
五郎は年金払ってなくて老後無茶苦茶だし
もう理解不能w

>『コンビニ通販』

『コンビニ通販』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!価値ある商品を紹介するウエブサイト!『コンビニ通販』はこちら!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG