【ボクシング】井上VSドネア戦はなぜ世界で評価されたのか? 米・英メディアで年間最高試合「3冠」

1 :豆次郎 ★:2019/12/28(土) 20:49:49.11 ID:sGo1rRdg9.net
J-CASTニュース
12/27(金) 18:25配信

井上VSドネア戦はなぜ世界で評価されたのか 米・英メディアで年間最高試合「3冠」

 「モンスター」井上尚弥(26)=大橋=が新たな「勲章」を手に入れた。

 米スポーツ専門局「ESPN」が2019年12月26日、ボクシングの2019年度の年間最高試合に井上尚弥VSノニト・ドネア(フィリピン)戦を選んだ。同試合は11月7日にワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝戦として行われ、井上が判定でドネアを下しWBA王座統一とIBF王座の防衛に成功した。

■PFP1位アルバレスを上回る高評価

 世界中が注目した「11・7決戦」。その期待を裏切らなかった両雄に「ESPN」が最大の評価を与えた。井上VSドネア戦は、試合直後から世界中のメディアで絶賛され、米国の歴史ある専門誌「ザ・リング」、英国の専門誌「ボクシングニュース」でも年間最高試合に選出された。日本が誇る「モンスター」とフィリピンのレジェンドの一戦は、世界が認めた伝説の名勝負となった。

 現在、ボクシング界で人気、実力ともに世界のトップに君臨するのがサウル・アルバレス(メキシコ)だ。「ザ・リング」のパウンド・フォー・パウンド(PFP)でもトップに立ち、ファイトマネーは現役選手の中で群を抜いている。今年5月にはミドル級のベルトを統一し、11月にはライトヘビー級の王座を獲得。2試合とも十分、偉業に見合うものだが、世界の評価は井上VSドネア戦が上回った。

 なぜ井上VSドネア戦がそれほどまでに世界の専門家の心を引き付けたのだろうか。改めて「11・7決戦」を振り返ってみたい。

ドネアはベストコンディション、メンタルも…

 戦前の専門家の予想の多くは井上のKO勝利、もしくは圧勝だった。対戦時の両者の年齢差は10歳ほどあり、ドネアの体力的な衰えを指摘する声もあった。だが、さいたまスーパーアリーナのリングに立ったドネアはベストコンディションで、メンタルも充実していたようにみえた。

 この試合の大きなポイントとなったのが2回、9回、11回だろう。2回にドネアが放った左フックが井上の顔面をとらえ右目上を切り裂いた。井上にとってパンチによる顔面のカットはプロ、アマ通じて初めての経験だった。後日には、右目眼窩底骨折の重傷だったことが判明。パンチによるカットのため、出血がひどくなれば試合を止められTKO負けとなるだけに、以降は慎重に試合を進めざるを得なかった。

 9回はドネアにとって悔やまれるラウンドになった。ドネアは右ストレートのカウンターで井上をぐらつかせるも詰め切れなかった。「もっとパンチを打ちこめていたら、もしかしたら倒せたかもしれない」と試合後に振り返ったように最大のチャンスだった。8回には井上の右目上の出血が激しさを増し、流れがドネアに傾いていたラウンドだったが、あと一発が出なかった。

続きはこちらで↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000007-jct-spo

105 :名無しさん@恐縮です:2019/12/29(日) 11:37:24.92 ID:zneaAnJ30.net

井上は確かに身体は小さいけど一挙手一投足にスピード感と華があって観てて飽きない

74 :名無しさん@恐縮です:2019/12/29(日) 09:52:09.10 ID:r5wYiXXg0.net

チビボクシングはつまらない

251 :名無しさん@恐縮です:2019/12/31(火) 09:56:58.14 ID:8y9ZJHCl0.net

>>250
お前が粘着して叩いてるんだろがw

122 :名無しさん@恐縮です:2019/12/29(日) 12:19:14.91 ID:5GQOdziIO.net

>>120
仮にレフリーが止めなくても井上なら背中向けた相手に追い討ちはかけないだろうと踏んで決行したんだろうね。
竹原戦でマウスピース吐いて時間稼ぎしたカストロを思い出した。

64 :名無しさん@恐縮です:2019/12/29(日) 04:17:03.55 ID:aHLw5aLy0.net

井上はドネアを尊敬していて、ドネアもWBSS決勝は井上とやりたいとずっと言い続けてて
その2人が最高のパフォーマンスしたから面白かったし感動もした
でも再戦してもお互いプラスになる事はあまりないように思う

7 :名無しさん@恐縮です:2019/12/28(土) 21:03:16 ID:agM4n/Te0.net

まあでも井上の完勝や

101 :名無しさん@恐縮です:2019/12/29(日) 11:25:26.14 ID:RKC79mMM0.net

体重に乗じてパンチは重くなるが打たれ強さは比例しない 重量級はかすったようなパンチも効いちゃうから軽量中量級のほうがノックアウトは鮮やか

168 :名無しさん@恐縮です:2019/12/29(日) 20:19:47.11 ID:xh3KWFQE0.net

ミドル級チャンプの村田と井上をリアルタイムでみられる俺達は本当に幸せなんだぞ

25 :名無しさん@恐縮です:2019/12/28(土) 21:35:19.93 ID:E8+swP+p0.net

>>20
お前のみじめな人生に乾杯!

225 :名無しさん@恐縮です:2019/12/30(月) 17:49:36.08 ID:7gdHEgzw0.net

インタビュー読んだら
1Rは井上が攻撃をセーブして2Rに倒しに行ったとの事。実際動画見直すと2R後半まではガードの上からでもガンガン効かせていて、ドネアは結構いっぱいいっぱいだった。あの左フック1発でガクッと井上のパンチが落ちたね

あとパンチ力が言われていたほど、思っていたほどでは無かったと試合直後にいうのは河野も同じで、後々に今でも頭が時々痛む、凄いパンチだったと河野は訂正している ドネアも後にフィリピンメディアで凄いパンチだったと訂正している

まぁフェザー級の強打者ウォータースと打ち合ったドネアからすれば想定の範囲内だったのは確かだろうけど。

>『コンビニ通販』

『コンビニ通販』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!価値ある商品を紹介するウエブサイト!『コンビニ通販』はこちら!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG